シックスパッドは維持費がかかる?ジェルシートの交換時期は?

CMでも評判の筋トレ器具SIXPAD(シックスパッド)は実は維持費がかかります。

実際にSIXPADを使ってみた結果、いくらランニングコストがかかったのかご紹介します。

ども。ダイエットを頑張っているうぇっきーです。

下っ腹を引き締めるべく、シックスパッドを使っています。

実際に使ってみてわかったのですが、シックスパッドには維持費(ランニングコスト)がかかるんです。

今回はその維持費の実際の金額について書きたいと思います。

SIXPAD(シックスパッド)のジェルシートは消耗品で有料です。

なかなか痩せない下っ腹を改善すべく、楽して痩せるダイエットの一環として、私はシックスパッドを購入しました。

※うぇっきー流楽して痩せるダイエット法の詳細はこちら
ぽっこり下っ腹を楽して引き締める方法はあるのか?30代中年太りの私が実践します!

SIXPAD公式サイトで「Body Fit」を1枚購入しました。

そして、下っ腹を改善すべく、毎日、下っ腹に装着して電気刺激を与えています。

※シックスパッドを1ヶ月使ってみた効果についてはこちらを参照ください
シックスパッドも1ヶ月下っ腹につけてみた効果と感想【テレビを見ながら】

この「Body Fit」はSIXPAD公式サイトで17,800円(税別)で購入できます。

電池も充電式で、買ってしまえばずっと使えるものだと思っていました。

ただ、このシックスパッドを肌に装着するためにジェルシートが必要なのです。(初回購入時はもちろんついています)

このジェルシートは消耗品で、使えば使うほど粘着力が弱くなっていくんです。

ですので、シックスパッドをずっと使い続けるためにはジェルシートを買い続ける必要があるんです。

それが有料になっており、シックスパッドの維持費(ランニングコスト)になっています。

ジェルシートの交換期間 どのくらい粘着力が持つのか?

では、このシックスパッドのジェルシートの交換期間はどのくらいなのでしょうか。

実際に毎日使ってみた感じとしては、大体1ヶ月くらいで粘着力が弱くなってきます。

その後は、水を付けたりすると、粘着力が強まりますが、さらに10日ほど経過すると、ベルト等で固定しないとくっつかなくなってきます。

まあ、無理やりベルトで縛っても使えているのでいいのですが、できればジェルシートを交換したいと思っています。

シックスパッドを毎日使うことを前提とすると30日~60日くらいを目安に交換するのがいいと思います。

ジェルシートはいくらかかる?月額維持費はどのくらい?安く買う方法は?

では、このジェルシートはいくらかかるのでしょうか?

SIXPAD公式サイトで定期購入するとアマゾン等で買うよりも20%も安く買うことができます。

「Body Fit」1枚につき2枚のジェルシートが必要です。

上記の価格でいくと、ジェルシート2枚で税込2,246円かかります。

ですので、毎月交換すると月額2,246円の維持費がかかってくることになりますね。

定期購入は30日、60日、90日の定期便が選べるようなので、ご自身の使用頻度に合わせて選んでみてください。

もちろん、定期購入しなくてもOKですが、少し割高になりますので注意が必要です。

シックスパッドは筋トレのリズムを与えてくれるおすすめのアイテム

結局、維持費もかかるのか~、と、ちょっとがっかりしたかもしれませんが、1~2ヶ月で数千円ですので、それほど高いものではありません。

ジムに行くより断然安いので、維持費を理由にシックスパッドを使わないのはもったいないと思います。

実際私も1ヶ月、毎日シックスパッドを使ってみましたが、テレビを見ながらでも、本を読みながらでも、家事や雑務をしながらでも簡単に筋トレができてしまうので、とても便利です。(参考:シックスパッドも1ヶ月下っ腹につけてみた効果と感想【テレビを見ながら】

また、このシックスパッドを付けることで、筋肉に刺激が行き、その他の筋トレもやろうという気持ちになります。

毎日さぼりがちな筋トレを思い出させてくれて、筋トレの習慣をつけるのには適した器具だと感じました。

楽して痩せる方法として、シックスパッドの他、足上げ静止や体幹トレーニングを毎日やっているのですが、このシックスパッドがきっかけとなり、その他の筋トレも気持ちよくやれるようになっています。

筋トレが続かない人にもシックスパッドはおすすめですね。

維持費を考えると3DスーパーブレードSのほうがおすすめ(追記)

追記です。以上の通り、シックスパッドは維持費がかかることがわかりました。

BODYFIT1枚でジェルシートも合わせて2万円くらい必要で、かつ、数カ月ごとに2千円ほどのジェルシートを交換しなければならないので、シックスパッド1枚でも年間で3万円くらいは必要です。

ぽっこり下っ腹を引き締めて痩せるのにおすすめの方法【評判の筋トレ器具5選】」でも紹介させていただきましたが、これであれば、費用の観点、効果の観点からもシックスパッドではなく、3DスーパーブレードSのほうがいいのではないかと私は思っています。

⇒3Dスーパーブレード公式サイトへ

この3DスーパーブレードSは乗っているだけで、激しく上下振動してくれて、数分間で汗が出てくるすごいフィットネス器具です。

乗っているだけで有酸素運動、筋トレになるので、楽して痩せたいひとにおすすめです。

値段は59,800円とシックスパッドよりも高くなっていますが、シックスパッドとは違い、維持費がかかりませんし、全身鍛えることができますし、効果の面からもおすすめです。

シックスパッドも結局、2枚以上買ってしまうと、同じように高くなってしまいますし、しかも維持費がかります。

また、シックスパッドはいちいち貼り付けるのも面倒くさいです。ジェルシードがゆるゆるになってきたりすると、やはりイライラします。

その点、3DスーパーブレードSは維持費がかからず、乗るだけでいいので、もっと、楽して痩せることができるはずです。

しかも、3DスーパーブレードSにはコンパクトタイプの3Dスーパーブレードスマートがあり、こちらは39,800円とシックスパッドと比べても値段がほとんどかわりません。

3Dスーパーブレードスマート(39,800円)

商品名価格サイズ重さ
3DスーパーブレードS¥59,800 (税込)W785 × H185 × D420mm16.9kg
3Dスーパーブレードスマート¥39,800 (税込)W650 × H350 × D150mm11.5kg
【3Dスーパーブレード比較表】
(※Amazonでも購入可能⇒3DスーパーブレードS(Amazon)ですが、販売元がよくわからない仲介会社だったりと、アフターサービスや保証に不安があります。また、公式サイトであればヨガマットもついてきますので、公式サイトでの購入がおすすめです。)

維持費がかかり、しかも、1枚では一部分しか鍛えることができないシックスパッドよりも、維持費がかからず、乗るだけで全身の筋肉トレーニングができる3DスーパーブレードSのほうが私は断然良いと思うので、おすすめしたいですね。

※3DスーパーブレードSについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
ぽっこり下っ腹を引き締めて痩せるのにおすすめの方法【評判の筋トレ器具5選】

シックスパッドは維持費がかかる?まとめ

以上、シックスパッドの維持費がかかるのか?いくらぐらいなのか?について書かせていただきました。

まとめますと

  • シックスパッド本体は17,800円(税別)で購入できる。
  • 肌に装着させるためのジェルシートが必要(これが消耗品で維持費がかかる)
  • ジェルシートは30~60日くらいで交換が必要になってくる
  • 定期便であればジェルシートは1セット2,246円で購入可能
  • 維持費はかかるけど決して高くない
  • シックスパッドはテレビを見ながらでも使えて、毎日筋トレの習慣がつくので、なかなか筋トレが続かない人・体を引き締めたい人にはやはりおすすめ
  • しかしながら、費用面、効果面からも維持費がかからない3DスーパーブレードSのほうがいいかもしれない

といった感じでした。

シックスパッドは維持費は確かにかかりますが、決して高くはありませんし、私のようになかなかダイエット・筋トレが続かず、中年太りが続いている人には確かにおすすめです。

ただ、維持費がかからず、乗るだけで全身の筋肉トレーニングができる3DスーパーブレードS も非常に良いなと思っております。
※3DスーパーブレードSを実際に使ってみましたので参考にしてください。

3DスーパーブレードSは自宅マンションでも振動の心配はないの?実際に試してみました♪

どちらも効果が違うと思いますので、ご自身のトレーニング方針に合わせて、選んでみてください。以上、最後まで読んでいただきありがとうございます。少しでもお役立てれば幸いです。

(シックスパッド VS 3DスーパーブレードS)
商品名価格サイズ備考
3DスーパーブレードS¥59,800 (税込)W785 × H185 × D420mm維持費無し。乗るだけで汗が出てくる。全身の筋トレが可能
3Dスーパーブレードスマート¥39,800 (税込)W650 × H350 × D150mm
シックスパッド ¥21,384 (税込)約112mm×245mm1枚、1枚、貼らないといけない。ジェルシートがゆるくなってくると交換が必要。月2千円前後の負担。

お役に立てましたらシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください