ぽっこり下っ腹を引き締めて痩せるのにおすすめの方法【評判の筋トレ器具5選】

3DスーパーブレードSの乗り方腹筋

ぽっこり出てしまった下っ腹をできるだけ楽して痩せるためにおすすめの筋トレ器具をご紹介いたします。

当サイトではダイエットが続かない中年太りの男子向けにできるだけ楽して下っ腹を引き締めるための情報を提供しています。

今回はTOPページのうぇっきー流楽して痩せるダイエット法でも紹介している下っ腹を引き締めるのにおすすめの筋トレ器具をご紹介いたします。

なかなか痩せない下っ腹をできるだけ楽して痩せるのに役立つ筋トレ器具をご紹介します。

ダイエットが続かない、効果が出ていない中年太りの方で本気で痩せたいと思っている人はぜひ参考にしてください。

NO1:3DスーパーブレードS(ドクターエア) お金があるならこれで解決!

まず、最初におすすめするのがドクターエアが開発した「3DスーパーブレードS」です。

これは本当にすごいです。

公式サイトの紹介動画をみるだけでもすごい効果があるのだなあと思ってしまいました。

この3DスーパーブレードSは小刻みな上下振動を起こします。

3DスーパーブレードSに乗り、上下振動の中で体勢を維持するだけでも、かなりの筋力が必要となります。

つまり、乗るだけで激しいエクササイズ&筋トレができてしまうという画期的な筋トレ器具です。

乗り方、使い方により、様々な筋肉に刺激を与えることができますが、腹筋に至っては以下のような乗り方をすればOKです。


3DスーパーブレードS公式サイトより抜粋)

これであれば、テレビを見ながら効率的に下っ腹を引き締めることができるというわけです。

公式サイトの説明によると、約15分乗るだけでOKなので、テレビをみながら、音楽を聴きながら、効率的なトレーニングができるというわけです。

また、振動音も小さく、マンションでも問題なく使えるということ。一応、専用のマットを敷いて使用するのがいいでしょう。

サイズも肩幅くらいの大きさでコンパクトで邪魔になりません。

ただ、値段が高く、税込59,800円もします。

しかし、本気で痩せたいのであればドクターエアの3DスーパーブレードSはおすすめしたい筋トレ器具ですね。

⇒3Dスーパーブレードで楽して下っ腹を引き締める

※2018年4月によりコンパクトな3Dスーパーブレードスマートが発売になりました。価格も39,800円とかなり安くなっています。振動効果も少し弱まってしまうようですが、ヨドバシカメラで実際に3Dスーパーブレードスマートにも乗ってみましたが、数分すれば汗が出ててきて、これでも十分効果があると思います。

部屋が狭い方向け、リーズナブルに済ませたい方におすすすめですね。

⇒3Dスーパーブレードスマート(39,800円)

 

Amazonの口コミを見てもわかる通り、非常に評判がよく、痩せた人が続出しているようです。

⇒3DスーパーブレードSのAmazonの口コミをみる

ただし、購入はAmazonではなく、ドクターエアの公式サイトをおすすめします。

Amazonでは販売元がオフィシャルでない場合が多く、トラブルに巻き込まれやすいです。特に高額な商品には注意が必要です。

ドクターエアの公式サイトで購入すれば修理などアフター保障も安心ですし、今なら、ヨガマットもついてきますので、お得ですよ。

 

ドクターエア3DスーパーブレードSについては以下の記事もご参考に。

※実際に3DスーパーブレードSを使い始めました!
3DスーパーブレードSは自宅マンションでも振動の心配はないの?実際に試してみました♪

3DスーパーブレードSは有酸素運動にもなる?本当に痩せれるか消費カロリーをチェックしました。

※さらに追記:実際に1ヶ月使ってみた結果を書きました。
3DスーパーブレードSを1ヶ月使ってみた効果と感想【評判を検証しました】

NO2:SIXPAD(シックスパッド)

次におすすめするのがCMでも同じみのSIXPAD(シックスパッド)です。

私も「シックスパッドを1ヶ月下っ腹につけてみた効果と感想【テレビを見ながら】」で書いていますが、実際に使っています。

SIXPAD(シックスパッド)は筋肉をつけたい箇所に装着し、スイッチを入れるだけで15分ほどの筋肉電気刺激を与えてくれます。

ビビットきて、思わず力をいれてしまいます。

SIXPAD(シックスパッド)もテレビをみながら、本を読みながら、家事をしながらといったながら運動が可能ですね。

こちらも評判が高く、私の友人でも使っている人は多く、効果を感じていると聞きます。

また、値段もボディフィット1枚で2万円ほどと、3DブレードSよりもリーズナブルなので、始めやすいかもしれません。

ただ、1枚だけでは一部分しか一度に鍛えることができないので、広範囲にわたり筋肉トレーニングができる3DスーパーブレードSより効率面では下がってしまうかもしれませんね。

また、「シックスパッドは維持費がかかる?ジェルシートの交換時期は?」の記事でも書きましたが、SIXPAD(シックスパッド)を体に装着させるためには専用のジェルシートが必要で、粘着力は使うにつれてだんだん弱くなってきますので、買い替えが必要になってきます。

毎日使うと想定すると1ヶ月~2ヶ月に3000円前後の維持費がかかってきますので、注意が必要です。

NO3:スポパッド

スポパッドもシックスパッドと同じくEMSで、体に装着させるだけで筋肉トレーニングができる器具です。

値段も7,600円とシックスパッドと比べてリーズナブルです。広告宣伝にお金をかけていないからでしょうか。

口コミを見ても効果を感じている意見が多く、リーズナブルに済ませたいのであれば、おすすめです。

ただ、こちらもシックスパッド同様、専用のジェルシートが維持費となってかかってきますので、注意が必要ですね。

NO4:加圧Tシャツ パンプマッスルビルダーTシャツ

続いては加圧Tシャツの「パンプマッスルビルダーTシャツ」です。

これは3DブレードSやシックスパッドよりももっと効率的に楽して痩せることができるのではないか?と思わせる商品です。

なんと、着ているだけで筋肉トレーニングができてしまうんです。


パンプマッスルビルダーTシャツ公式サイトより

いわゆる加圧Tシャツですが、人気が高く、すでに750,000枚突破しているそうです。

値段も1枚で3,480円(税別)5枚セットで15,000円(税別)とリーズナブルです。

口コミを見てみると賛否両論のようなので、まずは1枚試してみて、効果があれば、追加で買ってみるというのがいいのではないでしょうか。

着ているだけで下っ腹を引き締めれたらかなり嬉しいですよね。

NO5:腹筋専門ジムBOSTY

最後にご紹介するのは筋トレ器具ではありませんが美しい腹筋にこだわる腹筋専門ジムのBOSTYです。

RIZAPのように1ヶ月コース、2ヶ月コース、3ヶ月コースと短期間で結果を出すジムで、腹筋に特化しているところが面白いですね。

料金もやはりプライベートジムなので10万円以上しますが、ひとりでトレーニングするよりかは断然結果が出やすいと思うので、本気で下っ腹を引き締め、腹筋を割りたい方は無料カウンセリングを受けてみるのもいいかもしれません。

恐らく楽して下っ腹を引き締めるという当サイトの趣旨には反してしまいますが、こういったプライベートジムが合っている人もいると思いますので、ご紹介させていただきました。

ぽっこり下っ腹を引き締めて痩せるのにおすすめの方法 まとめ

以上、ぽっこり下っ腹を引き締める方法としておすすめの筋トレ器具等をご紹介させていただきました。

まとめますと

3DスーパーブレードS
⇒値段は高いが一番おすすめ。テレビを見ながらトレーニングが続けやすい。

SIXPAD
⇒1枚だと1カ所しかトレーニングできないのが難点。ジェルシートの維持費もかかってくる。

スポパッド
⇒シックスパッド同様、装着型EMS器具。値段もリーズナブルで始めやすい。

パンプマッスルビルダーTシャツ
⇒加圧Tシャツ。値段も高くなく来ているだけで痩せるならとてもいい。口コミは賛否両論なので、まずは1枚から使ってみるべき。

BOSTY
⇒腹筋専門のプライベートジム。お金も労力もかかるが、短期間で結果を出したいならここ。

以上のような感じとなりました。

楽して痩せる。効果的に痩せる。という面からは総合的に判断するとやはりドクターエアの3DスーパーブレードS」がおすすめです。

ドクターエアのオフィシャルサイトを見ても効果が出そうな感じは伝わってきますし、口コミ・評判を見ても、信頼できるコメントが多く、本気で下っ腹を引き締めたいなら使ってみたいですね。

値段は多少しますが、効果が出なければ意味がないので、下手に安いものを使うよりいいと思います。

私も使ってみますので、また経過報告を書かせていただきたいと思います。

以上、中年太り皆様のお役に立てれば幸いです。

本格的に引き締めたい方はこちら

3DスーパーブレードS

部屋が狭い方、リーズナブルに済ませたい方はこちら

3Dスーパーブレードスマート

商品名価格サイズ重さ
3DスーパーブレードS¥59,800 (税込)W785 × H185 × D420mm16.9kg
3Dスーパーブレードスマート¥39,800 (税込)W650 × H350 × D150mm11.5kg
【3Dスーパーブレード比較表】
(※Amazonでも購入可能⇒3DスーパーブレードS(Amazon)ですが、販売元がよくわからない仲介会社だったりと、アフターサービスや保証に不安があります。また、公式サイトであればヨガマットもついてきますので、公式サイトでの購入がおすすめです。)
※3DスーパーブレードSを実際に使ってみたので参考にしてください。

 

お役に立てましたらシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください